Amazon Echoで注文した買い物をキャンセルする方法

この記事では、Amazon Echoで音声ショッピングをした際に、キャンセルする方法を紹介します。

Amazon Echoは、音声でショッピングができます。思いついた時に、口頭で注文できるのでかなりお手軽です。手軽な反面、誤注文が少し怖いところです。

そこでこの記事では、Amazon Echoで音声ショッピングした注文をキャンセルする方法を紹介していきます。

本来月額980円のAmazon music Unlimitedですが、現在3か月99円で音楽聴き放題キャンペーン実施中です。

気に入らなければ3ヶ月以内に退会手続きをとればかかるのは99円だけなのでかなりお得です。ぜひこの機会に一度お試し下さい。

3か月99円でAmazon music Unlimetedを試す

\ 3か月99円・いつでもキャンセルOK /

【方法1】Amazon Echoでキャンセルする

先日、「子どもの誤注文を禁止する!Amazon Echoで買い物を制限する方法」の記事用に注文のデモをやっていたら、「購入をやめる」と言ったのに、なぜか注文されてしまいました。

では、この注文をキャンセルしてみましょう。

Amazon Echoに「さっきの注文をキャンセルして」と言う

Amazon Echoに「さっきの注文をキャンセルして」と言うだけです。これで、キャンセルは完了です。

【方法2】Amazonのアカウントサービスからキャンセルする

ただ一定時間が経過するとAmazon Echoでキャンセルできない注文は、 注文履歴 から管理できます。

引用:Amazon.co.jp ヘルプ: 注文のキャンセル – アマゾン

手順は通常の注文をキャンセルする手順と同じです。

  1. アカウントサービス>注文履歴をクリックします。
  2. 商品をキャンセルをクリックします。
  3. キャンセルする商品を選択します。
  4. キャンセルボタンを押します。

ご注文が心配なら、音声ショッピング機能をオフにすることも可能

今回紹介した2つの方法で簡単にキャンセルできますが、そもそも誤注文しないように音声ショッピング自体を制限することも可能です。

音声ショッピングを制限しても、カートへの追加はしておけるので、思いついたら音声でカートに追加しておくと言う使い方もできます。

音声ショッピングの制限の方法はこちらの記事で詳しくまとめたので、参考にしてみてください。

子どもの誤注文を禁止する!Amazon Echoで買い物を制限する方法

まとめ

この記事では、Amazon Echoで注文した商品をキャンセルする方法を紹介してきました。

しかし、やってみるキャンセルもかなり簡単にできるので、そこまで恐る必要もないなぁと感じました。

正しい使い方を知り、快適なAmazon Echoライフを楽しんでくださいね!

【Amazon Echoをまだ持っていない人はこちらの記事をどうぞ。】

【セール情報】Amazon Echo/Echo Dot/Echo Plus/Echo Spotを安く買う方法【2018年8月版】