Amazon Echo Dot を購入!初期設定・セットアップ手順を紹介

先日の母の日セールで購入したAmazon Echo Dotが届いたので、初期設定・セットアップの手順を紹介します。

Amazon Echo のセールの情報はこちら。

Amazon Echo/Echo Dot/Echo Plus/Echo Spotを安く買う方法【2018年7月版】

本来月額980円のAmazon music Unlimitedですが、現在3か月99円で音楽聴き放題キャンペーン実施中です。

気に入らなければ3ヶ月以内に退会手続きをとればかかるのは99円だけなのでかなりお得です。ぜひこの機会に一度お試し下さい。

3か月99円でAmazon music Unlimetedを試す

\ 3か月99円・いつでもキャンセルOK /

Amazon Echo とは?

Amazon Echoは、Amazonのスマートスピーカーです。AmazonのAIアシスタント「Alexa(アレクサ)」が搭載されており、話しかけるだけで様々なことが可能です。

Amazon Echoは、スマートスピーカーなかでも誕生が早く海外では2014年から発売され、世界では現在も圧倒的なシェアを取っています。そのシェアを支えている背景には、Amazonの他のサービスとの連携が魅力的、スキル(スマホで言うアプリみたいなもの)を開発する環境が早くから公開されているので種類が豊富などがあると思われます。

また、Amazon Echoにはスピーカー性能が劣るが安価な「Echo Dot」や、上位版でスマートホーム連携に強い「Echo Plus」といった機種も存在し、用途に合わせて選べるバリエーションがあります。

 Amzon Echo Dotを開封!基本構成を紹介

製品構成

  • Amazon Echo Dot 本体
  • AC アダプター
  • 説明書
  • 使い方の例

今回、購入した機種は Amazon Echo Dotのホワイトです。上位機種のEchoとできることは変わらないのですが、スピーカー性能は結構違うみたいです。ただ、Amazon Echo Dotは、詳しくは後述しますがオーディオミニジャック/Bluetoothが使えるので、音質にこだわりたくなったら外部スピーカーを準備すればいいかなぁと思い、今回は安価なAmazon Echo Dotにしました。

到着して最初の印象は、「小さっ!」と思いました。無駄な梱包もなく、箱に入った状態でも野菜生活(200ml)を2本並べた位のサイズ感です。

操作系はボタンは4つ

初期設定はスマホのアプリからですし、あとは基本音声操作なので、ボタンはシンプルに4つだけです。

  • プラスボタン: ボリュームを上げる
  • マイナスボタン: ボリュームを下げる
  • マイクオフボタン: マイクを無効化する
  • アクションボタン: 短押しで音声認識待ち、長押しで設定モード

もちろん音声でも音量は調整できます。しかし、手元にある時は音量操作が手元でできるのは意外と便利です。

音声は外部出力できる(オーディオ端子/Bluetoothが使える)

これが意外と便利です。以前、Google Home miniを使っていたのですが、この機能はありませんでした。

音質的には特に問題なかったのですが、夜に子供が寝てから作業する時にはちょっと気になって使っていませんでした。

Amazon Echo Dotはその点、普通のオーディオ端子が着いているのでイヤホンさして聞くこともできますし、ちょっと離れた場所にBluetoothスピーカーで聞くといった用途にも使えるので、利便性が上がりました。

【全機種共通】Amazon Echo Dot の初期設定

1. Echoの電源を入れます

まずAmazon Echo Dotoをコンセントに繋ぎます。そうすると起動するのをしばらく待つと、青色にひかりはじめ「アレクサアプリの手順に従ってセットアップを行なってください」と喋ります。

2. Amazon Alexaアプリをスマホに入れる

iPhone/iPadをお使いの方はAppStore、Androidをお使いの方はGoogle Playから「Amazon Alexa」アプリをインストールします。

下のリンクから飛んでもらうか、「alexaアプリ」と検索しても出てきます。

Amazon Alexa

Amazon Alexa

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

今回、僕はiPadにアプリを入れていきました。

 

3. Amazon Alexaアプリを起動する

ダウンロードできたら、アプリを起動します。

起動すると下記の様な画面が出てくるので、Amazonアカウントにログインします。2段階認証を設定している方は、携帯に送られてきたコードも入力します。

すると、下記の画像が出てきてログインできました。

4. デバイスを選択する

まずは、デバイスを選びます。今回、僕の場合は「Echo Dot」を選びます。

5. 言語を選択する

続いて言語設定です。日本のAmazonアカウントでログインすれば、初期値が日本語なので、そのまま「続行」ボタンを押します。

6. Wi-Fiに接続する

続いて、Wi-Fiをセットしていきます。「Wi-Fiに接続」ボタンを押します。

すると、下の様な画面が出るので、オレンジ色に点灯するまで待ちます。

続いて、下記の画面が出るので、一旦「Amazon Alexa」アプリから離れ、Wi-Fi設定画面に出てきている「Amazon-xxx」と書かれたネットワークを選択します。

そうすると、下記の画面が出て接続準備を始めるので待ちます。

これで完了です。

「アレクサ」と話しかけて、 青くリングランプが光れば設定は上手くできています。

【追記】音声ショッピングに抵抗がある人は制限もできます。

Amazon Echoの便利な機能の一つが、音声だけで買い物ができる音声ショッピングです。

とても気軽な反面、誤注文が怖いなと言う人も多いはず。そう言う場合、音声ショッピングは簡単に設定で制限できます。

ちなみに音声ショッピングを制限した状態でも、連携しているアカウントのカートに商品を追加しておくことは可能なので、思いついた時にAmazon Echoで注文カートに追加しておいて、あとでまとめて注文のような使い方もできます。

音声ションピングの制限の方法についてはこちらの記事に詳しくまとめたので、合わせてどうぞ。

子どもの誤注文を禁止する!Amazon Echoで買い物を制限する方法

【全機種共通】Amazon Echo Dot を使ってみた!

音楽を聞いてみる

では、早速音楽をかけてみましょう。

「アレクサ、ドリカムの曲をかけて」と言うとドリカムの曲を再生してくれます。基本的には、これだけです。

(ちなみに「ドリームカムトゥルーをかけて」と言ったら、〜ドリームカムトゥルーという洋楽がかかりました。)

さらに音楽を聴くために 、Amazon Music Unlimitedに申し込み

そのまま、Amazon Musicでも結構楽しめるのですが、この曲が聞きたい!とかなると結構、Amazon Music Unlimitedの対象です。

ただAmazon Music UnlimitedもAmazon Echoから聴く分には、月額380円という音楽聴き放題サービスにしては破格値なので思い切って、登録しちゃうのもおすすめです。

ちなみに申し込み方法は、音声だけでできます!

何と「アレクサ、Amazon Music Unlimitedに登録して」と言うだけ!

僕もやってみましたが、簡単すぎてびっくりしました!

Amazon Echo 以外でも使いたい場合は、こちらから通常のAmazon Music Unlimitedの登録をしてみてください。

 Amazon Music Unlimited を聞くだけで、Echoシリーズが抽選で1,000名にもらえるキャンペーンを実施中です。

無料体験でもOKなので、期間中に退会手続きをとれば完全無料でEchoシリーズが手に入るかも。ぜひこの機会に一度お試しください。

30日間無料でAmazon Music Unlimetdを試す

30日間完全無料・いつでもキャンセルOK

 

まとめ

今回は、Amazon Echoの初期設定・セットアップ手順の紹介をしました。

最初に設定してしまえば、あとは音声入力で色々なことができてしまうので、スマホやPCは苦手と言う人にもオススメです。

今だとまとめ買いセールをやっているので、1つは実家のご両親にプレゼントとかもいいかもしれませんね。

セールの情報はこちらの記事にまとめているので、良かったら合わせて読んでみてくださいね。

Amazon Echo/Echo Dot/Echo Plus/Echo Spotを安く買う方法【2018年7月版】